夏バテソーラスという架空のバンドのブログ

愛と平和のお花畑です あたしどこにいるのかしら? わかんな~い あははははははは あははあはあははははは

ドルフィンズその他

かなり期待して盛り上がっていた名護市長選ですが、残念でした。

選挙結果を知ってすぐに、能天気だった気分は自責に変わりました。

名護の人達に、自分の理想を肩代わりさせていたという負い目を感じました。

 

 

自分のブログに決め事を増やしました。

曲を公開する時は「音と歌詞だけ、他に文章なし」にしようと思います。

目的は音を聴いてもらう事だけなので、歌詞も省いてしまえれば理想なのですが、

聴き取れない箇所も出てきてしまうので仕方がないです。

 

あとは、今回の記事のように「こころのトピック」を三行くらい書いて、

好きな動画を貼り付けて終わりという手抜きパターンです。

これはやらなくってもいいのかな、と思います。あまり意味があるとも思えないし。

せっかくブログあるのに勿体無い程度のケチな理由です。

まぁでも、たまに感情が爆発する事もありますしね。

 


TIM BUCKLEY - DOLPHINS


Tim Buckley - Dolphins - Whistle Test (May '74)

昔から大好きな曲です。

オリジナルのフレッド・ニールも、リンダ・ロンシュタットがヴォーカルのストーン・ポニーズも素晴らしいですが、このティム・バックリーの悲しみを湛えた声がいちばん似合っているような。

また二枚貼り付けてしまいましたが、下のライヴ演奏の方を聴いてもらいたいです。

 

いつも前向きに前向きにと心掛けていますが、悲しみという情緒は許しています。

肯定しています。