夏バテソーラスという架空のバンドのブログ

愛と平和のお花畑です あたしどこにいるのかしら? わかんな~い あははははははは あははあはあははははは

JJF

「架空のバンド」活動の一環としてブログを始めたはずなのに(はい、自意識過剰です、承知しております。)、肝心の音楽製作が遅々として進まず困っています。

ほぼ完成した音源をCUBASE(音楽ソフト)に取り込んで少し手を加えて最終的な仕上げをする、という作業を続けているのですが、ソフトに取り込んだ時点で初めて曲の欠陥に気付く事が多くて、これじゃいかんと思ってあれやこれやいじり回してるうちに訳わかんなくなって、結局再録音する事になるという感じで疲れました、と。

 

本当は新しい曲の発表展示会を今日ここでするつもりだったのですが(だー、かー、らー、自意識過剰なのはわかっているって言ってるじゃないですかあ。)、自分締め切りをちょっと延ばして代わりに昔の思い出を振り返る事にしました。

 

エレキギターでコードが押さえられるようになるとまずやってみたくなるのはアレです。

「ジャカジャ~ン」

そうです、ジャンピンジャックフラッシュのアレです。

で、曲らしきものが弾けるようになると・・・

以下全部略します、疲れているので。この後リレキ書かかなきゃいけないし、面倒だけど曲の仕上げもやらなくちゃいけないし、だったらブログなんて書かなきゃいいじゃんて思うけれど、これが地球との唯一の交信手段なので仕方ないです。

 

 

ジャンピンジャックフラッシュの替え歌でした。

バンドでやっていた曲です。

音源は解散した日に捨てました。

あったとしてもバンドでやっていた曲なので、メンバーの許可なしに表に出すことは出来ません。

自分で再録音する事も無いと思います。

 

こんな感じの曲に付けた詞です。洗脳まがいの面接を受けた日に、埋立地の汚れた運河を覗き込んだ時の気分を思い出しながら書きました。当時は酒場という避難所があったのでまだマシだったなと思います。原詞は参照していません。


THE ROLLING STONES Jumping Jack Flash clip 1968

 

 

           「無題」

 

            (1)

          きのうの晩に

          おれは生まれた

 

          右も左も 

          わかりやしねえよ

 

          教えてよ

          ゲームの やり方を

 

          どうせ すぐに

          忘れちまうだろうが

 

            (コーラス)

          

          はじめまして こんにちは

          ここはどこですか

          一緒にあそんでよ

          少しだけ

 

            (2)  

          あらゆる 思想が

          鬱陶しい

 

          布団を 被って

          隠れて いたいよ

 

          だけど 物憂さが

          重く 垂れ込めるばかりで

 

          這いずり出して 性懲りも無く

          堂々巡りだ

 

            (コーラス)

          

          はじめまして こんにちは

          あなたは 誰ですか

          おれを かくまってよ

          少しだけ

 

            (3)

          死んでる 方が

          楽かも しれない

 

          口に 出したら

          嘘だと 気付く

 

          おれは 感じる

          底の方 うごめく欲望

 

          こいつが おれを

          引き摺って ゆく

 

             (コーラス)

          

          はじめまして こんにちは

          おれを 好きですか

          恋を しようよ

          少しだけ

 

 

 

ストーンズごっこをする時に、主語を「僕」にするか「俺」にするかで迷った事を思い出しました。同時にルースターズごっこもやっていたので、大江慎也方式を採用して、「曲によって使い分ける」事にしました。)